前回の使用編成
Screenshot_20190806-072324_72

フリーバトルをやる方なら、似たような編成を知っているかもしれません。
バールゼフォンによるショートチェインを利用して、非常に柔軟な動きができる編成です。
今回初めてPvEで運用してみたのですが、フリーバトルとの違いでとある問題が……
  • バールゼフォン、素早くなりすぎ問題
フリーバトルではすべてのメギドがLv30☆3で固定されており、ステータスはそれに準拠します。
このときはバールゼフォンにメイジマーマンを持たせたとして自軍側の行動順が
  1. クロケル
  2. アガリアレプト
  3. バールゼフォン
  4. ロノウェ
  5. ハルファス
だったのですが、本来のレベルになり素早さ割合上昇の効果を受ける母数が変わった影響で
  1. クロケル
  2. バールゼフォン
  3. アガリアレプト
  4. ロノウェ
  5. ハルファス
になっていました。
これにより当初予定していた連携の一部が破綻してしまい、敵に与えるプレッシャーが大きく減少してしまいました……

メイジマーマンを外せば行動順は戻せそうなのですが、金冠を狙う上で機能面で蘇生の有無は大きいので、
代わりにソルシエールを装備することでこの問題の解決を図ります。
  • バールゼフォン、混乱がほぼ空気問題
バールゼフォンの覚醒スキルによる全体混乱もフリーバトルではそれなりに信頼できる妨害行動であったのですが、歴王メギドの異常耐性基本値による影響を受けてほぼペインフォトンを渡すだけのスキルに……
しかし、これについてはチャージor覚醒スキルのいずれかで確定チェインが出せるという部分だけで十分な仕事をこなせるため、若干の悲しみを背負いながらもそのまま運用します。
  • アーティ、ゾンビ化パンチ痛すぎ問題
問題点として挙げたものの、実を言うとこちらは前回の敗北時に使用していません。
もともとの採用理由としてはスキルの地割れが発動すると雑に強い、というところで軽い気持ちで持たせていました。
ただ、歴王戦においてはそこまでスキルを育てる余裕がない&もしもゾンビ化したら、ただでさえ盛られている敵の攻撃力がさらに伸びてしまい逆に壊滅しかねません。
何か他のオーブに変更してみようと思います。

ところで、もしも敵ユフィールの奥義ミルキーライブラ前にゾンビ化を差し込むことができたなら、面白いことになりそうじゃないですか?
実はこれ、全メギドの中でも最低クラスの素早さであるハルファスに持たせたオーブであっても、ショートチェインを活用することで素早さの高いヒーラーの回復に対してゾンビ化を差し込むことが可能である、というロマン枠だったりもしました。


ここまでの問題を考慮し、再挑戦に向けて調整した編成がこちら
20190807_002716



次回

「アイム」レジェンドに再挑戦します