2020年02月

はいこんにちは〜
補佐官サトーです
更新が遅くなってしまいごめんなさい

現在、イベント「キミに捧げし大地のソナタ」が復刻開催中です
このイベントはホントに心をえぐってくるイベントなので、復刻再挑戦の僕もストーリーを読み直して傷心しているところです

メギドにはただで死なせてしまうには惜しい魅力的な敵キャラもたくさん登場するので、ゲーム自体は片手で手軽にできるけれども結局部屋で落ち着いてプレイできる環境が必要になってきてしまいます

さて、今回はEXステージの攻略について簡単にご紹介しようと思います

Screenshot_20200224-024111_72
妨害必須と銘打たれた最終ステージ
各種状態異常を入れない限りダメージを100%軽減されてしまいます
推奨レベルは55なので難しい相手ではないのですが、正直ちょっとめんどくさいです
正攻法じゃなくても何かこう、もうちょっと楽に倒したい…
そんなときに有効な攻撃方法が固定ダメージ
GameWithさんの記事ではオーブを使った方法が紹介されていました
それを受けてこちらでは固定ダメージ使いのメギドに力を借りてきました
Screenshot_20200224-155020_72
覚醒スキル「イービルダイス・盛+」を使います
そして彼を組み込んだ編成がこちら
Screenshot_20200224-155613_72
バレットアーツwithイービルダイス
これはもともとバレットアーツ用に組んでいた編成なんですが、今回のイベントにそのまま刺さってしまいました
ちなみに本来のアタッカーであるオリエンスの攻撃は全て無効化されます

敵の耐久性能は優秀ですが攻撃はさほど苛烈というほどでもないため、カカシとして割り切って試したい連携戦術の実践に使ってみるのも良いのではないでしょうか。
ちなみに撃破を狙う上では、ペインフォトンによるダメージは有効でしたがハイドロボムは無効でした…。

今回はここまで
指名チケットの販売期限が迫っています。
お悩みの方は期限にご注意ください
それではまた


こんばんわ〜
補佐官サトーです

バレンタインイベントが終わりましたね
みなさんはお目当てのメギドにチョコレートを送ることは出来たのでしょうか?
後半は腕試し的なバランスである、ということはイベント開催前から公式が言っていたことですが、個人的には歯応えがあって非常に良いゲームができたと思っています

さてイベントを終えての僕はと言うと、
無事に目標だったプレシャスタイム4つの作成に成功し、当然のようにモラクスに渡しに行ったのですが…
Screenshot_20200217-021953_72
チョコまみれモラクス
なんということでしょう
受け取ってもらうことができない!

匣のサイズ不足により、大霊宝を4つ持たせることができないため、悲しみに暮れながら僕は大幻獣討伐を再開するのでした…
(サボってました)
(ごめんなさい)
まぁ造花交換所の更新待ちなので、最低限の稼ぎは欠かしていなかったですけれども

イベント終わりで用済みになった霊宝たち、ひとつずつ外して回るのはなかなか手間でした
外す理由もないと言えばないですけど

あ、そうそう、
Screenshot_20200217-024251_72
ベルおじ専用霊宝
おじさんの専用霊宝も完成しました
こっちもなにか相性のいい系譜霊宝がでてきてくれないかなー

以上、近況報告でした

どーもこんにちは
今日はちょっと更新が遅くなってしまいましたが、イベントクエストDX3が比較的安定周回できる編成をひとつご紹介させていただければと思います

Screenshot_20200210-083138_72
サレオスリーダー型ワントップ
安定型なのでそこそこのターンがかかりますが、壁に大技をどんどん撃ち込めると思ってみていると楽しくなってきます

それぞれの担う役割が明確に分かれているので、使用する霊宝も重要になってきます。
20200210_084907
プチボヌールでHPを盛っています
匣が足りなかったのでチョコは3つにしています。
これでも十分に耐えきってくれます。
チョコ2つでも壁役はできるかもしれませんが、突風コンボをしのぎ切るのが難しいかもしれません
可能なら当然チョコ4つで
サレオスはイベント効果+マスエフェクトによりすべての状態異常を無効化します
(正確にはすべての状態異常に対して100%耐性)
行動順が最後なので、運悪くゾンビ化してしまった仲間の治療も喝ひとつで解決です

20200210_084839
ハブアバイトで攻撃特化
アイムは奥義の地形ダメージを利用して敵後列の処理を担当します。
敵がロクサーンのみになったらスキルで攻撃することもできます。
20200210_084853
ハブアバイトで攻撃特化
こちらも霊宝は攻撃特化ですが、保険用の専用蘇生オーブで耐久面を若干カバーしています。
担当する役割はロクサーンへの単体攻撃及び味方後列のチャージ供給になります。
ブエルが回り始めるまではバエルでチャージ強化も視野に入れつつ素早くアイムの奥義につなげていきます。

ブエル、リヴァイアサンは星6になっていないこともありイベント霊宝をつけていません。
リヴァイアサンは海魔の加護を展開して味方全体を守ります。
オーブは専用オーブではなくSSRアーティを使っています。
スキルフォトンが出なかった場合に対する保険と、単純に地形更新に用いるフォトンの節約が目的です。
ブエルはメイジマーマンで味方全員より先行できるようにしています。
列覚醒、アタック強化、チャージ強化すべてを駆使して味方をサポートします。



編成の紹介は以上となります
いかがでしょうか?
今回の編成では以前に指名おすすめメギドとして紹介した3人は一切使っていません
バトルによって攻略方法が全く違うメギド72の面白いところであり、一方で難しい部分でもあります。
ちなみに使用しているSSRオーブのアーティは以前の指名召喚で私が獲得したものです
非常に便利なので一つは持っていても良いかと思います。
その後、アーティはダブりました

プレシャスタイム4つ目指してがんばるぞー

それではまた

はいどーもこんばんわ
補佐官サトーです

今日は現在開催中のイベントについての内容です
「カカオの森の黒い犬」

このイベントでは新規加入メギドはいません。
今回は霊宝のシステムを使って素材集めからチョコレートを作り、それを好きなメギドに贈りましょう
といった内容になっています。
Screenshot_20200201-135841_72
ありがとなっ!
いままでなかったイベント霊宝という形ですが、これに関してはラッシュ、カウンター、バーストといったスタイルを問わず使用することができます
霊宝の特性こそこのイベント限定の効果ですが、ステータス補正値はそのままイベント後も有効であると思われます。
通常の霊宝はただ作るだけでも素材難易度が高く量産しにくいため、イベント霊宝とはいえ作りすぎてしまったとしても使い道は残ってくれそうな予感
どんどんチョコレートを作りましょう

Screenshot_20200203-020134_72
100個ぐらい作ってしまってもいい予感
匣のサイズが大中小とある中で、攻撃力に補正を与えることができる霊宝は大の枠を使用することが多いです。
しかしこのハブ・ア・バイトは小サイズの霊宝なので、匣を拡大していなくても使用することができます。
どんどんチョコレートを作りましょう

素材集めは、列攻撃ができるアタッカーにチョコレートを持たせて脳死周回がおすすめです。
非常に気持ちのいい数字を出して一瞬で終わります

Screenshot_20200203-024814_72
弊アジトの周回パーティー
後半に向けて万全の備えで臨みましょう
それではまた

↑このページのトップヘ