でーん
Screenshot_20191111-020923_72
帰ってきた
おかえりなさい教官

2ゲージ奥義でスキル追加ってすごくない?
軽減効果もとんでもないし、バレット効果の固定ダメージ追加にいたってはもう、正気か
育成頑張って運用目指したいと思います




話は変わりますが、直近の更新で
Screenshot_20191108-082047_72
とまぁ、不具合修正がありました。
これ、攻略に着手しているソロモン諸兄の中には気付いていた方もいるのではないでしょうか。
気付いている、というのはその挙動が不具合だと認識していて利用したパターンと、仕様だと認識していて利用したパターンがあるかと思います。
私の場合は後者でした。

もしもまだ攻略に着手していないソロモン諸兄が記事を見てくださっている場合に備えて念の為にこの特性についてガバガバですが補足しておきます。

(敵の特性なので敵視点で敵の場合メギドを指します)
特性1
被ダメージ軽減
攻撃時、敵のHPがn%以上ならダメージ上昇
ターン終了時、敵のHPがn%以下の人数がn人以上ならシフト(特性2へ)
特性2
被ダメージ上昇
ターン終了時、敵のHPがn%以上の人数がn人以上ならシフト(特性1へ)

修正されたのは、n%以下のn人が指す対象範囲でした。
僕が最初に特性を読んだときに考えたのは、
「あ、死んだら人数不足でシフトできなくなるんだろうな。」
でも実際は死んでも0%の人数として計算されるようです。
そして問題はそもそも少人数編成で攻略した場合。
いわゆる単騎攻略などですが、これが修正前は「イケた」んです。
勘が良い方はお気付きかと思いますが、今は以前のように戦うことは不可能になりました。
Screenshot_20191111-031708_72
Screenshot_20191111-031808_72
このために用意したガープ
この辺、直接課金などに絡んだりはしていないものの、効率面でユーザー格差が生まれてしまう要素だったので修正こそ早い段階で行われましたが、ユーザーに向けてちゃんと説明をしたほうがいいんじゃないかな?と個人的には思ってしまいます。