タグ:バトル

「ヒャッホー
空調の効いた職場は最高だぜ!


みなさんお元気でお過ごしでしょうか。
お盆休みの時期になり、各地で様々なイベントが催されております。
暑い日が続いていますので、くれぐれも体調管理には気をつけてください。

20190812_011605
カラッとしてればな……
20190812_011427
モフモフ暑そうだよね……
20190812_011512
私が悪かったです……

夏の暑さになんか、負けないよ…
やるよ
歴王戦「アイム」レジェンド

20190804_211744
20190807_002716
vsフライパンの方のアイムちゃん

バトルの結果はというと、事前に用意した編成でなんとか勝てたのですが……
Screenshot_20190809-195704_72
2ターン目……
Screenshot_20190809-200854_72
5ターン目……(?)
Screenshot_20190809-200940_72
ロイヤルスワールでトドメ……
Screenshot_20190809-200950_72
ドヤァ……
Screenshot_20190809-201007_72
全員生存リザルト……

もう、お気付きでしょうか……
「素材が足りない

え、これどうやってこの絵素材だけであの激戦を描写するの…?語彙力が足りてない


…とりあえず拙い語彙力ですが説明してみます。
まず、用意していた編成で勝つことはできたものの、楽勝ってことは全くありませんでした。
そもそもステータスに差がある状態でありながらバーストスタイルの編成相手にバースト主体の同じテンポで挑んでいることが間違い…ぐらいには感じました。
実際に勝利するまでには2回くらいリトライをした記憶があります。
事故と言えば事故ですが、初手のフォトン湧きが偏ってしまい敵方の初動を凌ぎ切れないパターンでの敗北でした。
1ターン目の壁を超えたところがちょうど2ターン目の画像になります。

あとはもう、被害を抑えるために順番に倒して行くだけ……。

動画とか、あったほうが良さそう
実はこのブログはスマホから投稿してまして、将来的にはちゃんとお引越しするつもりではいるのですが、とりあえずスマホだけで完結する動画編集アプリでオススメなどあればコメント頂けると非常に助かります
私自身も次回以降に向けて調べて検討しておきます

次回は、歴王戦から離れて別のテーマで何か書きます
難易度もさることながら、曜日制限と要求スタミナ量が記事投稿のネタとして取り扱うには易しくなかった……。



前回の使用編成
Screenshot_20190806-072324_72

フリーバトルをやる方なら、似たような編成を知っているかもしれません。
バールゼフォンによるショートチェインを利用して、非常に柔軟な動きができる編成です。
今回初めてPvEで運用してみたのですが、フリーバトルとの違いでとある問題が……
  • バールゼフォン、素早くなりすぎ問題
フリーバトルではすべてのメギドがLv30☆3で固定されており、ステータスはそれに準拠します。
このときはバールゼフォンにメイジマーマンを持たせたとして自軍側の行動順が
  1. クロケル
  2. アガリアレプト
  3. バールゼフォン
  4. ロノウェ
  5. ハルファス
だったのですが、本来のレベルになり素早さ割合上昇の効果を受ける母数が変わった影響で
  1. クロケル
  2. バールゼフォン
  3. アガリアレプト
  4. ロノウェ
  5. ハルファス
になっていました。
これにより当初予定していた連携の一部が破綻してしまい、敵に与えるプレッシャーが大きく減少してしまいました……

メイジマーマンを外せば行動順は戻せそうなのですが、金冠を狙う上で機能面で蘇生の有無は大きいので、
代わりにソルシエールを装備することでこの問題の解決を図ります。
  • バールゼフォン、混乱がほぼ空気問題
バールゼフォンの覚醒スキルによる全体混乱もフリーバトルではそれなりに信頼できる妨害行動であったのですが、歴王メギドの異常耐性基本値による影響を受けてほぼペインフォトンを渡すだけのスキルに……
しかし、これについてはチャージor覚醒スキルのいずれかで確定チェインが出せるという部分だけで十分な仕事をこなせるため、若干の悲しみを背負いながらもそのまま運用します。
  • アーティ、ゾンビ化パンチ痛すぎ問題
問題点として挙げたものの、実を言うとこちらは前回の敗北時に使用していません。
もともとの採用理由としてはスキルの地割れが発動すると雑に強い、というところで軽い気持ちで持たせていました。
ただ、歴王戦においてはそこまでスキルを育てる余裕がない&もしもゾンビ化したら、ただでさえ盛られている敵の攻撃力がさらに伸びてしまい逆に壊滅しかねません。
何か他のオーブに変更してみようと思います。

ところで、もしも敵ユフィールの奥義ミルキーライブラ前にゾンビ化を差し込むことができたなら、面白いことになりそうじゃないですか?
実はこれ、全メギドの中でも最低クラスの素早さであるハルファスに持たせたオーブであっても、ショートチェインを活用することで素早さの高いヒーラーの回復に対してゾンビ化を差し込むことが可能である、というロマン枠だったりもしました。


ここまでの問題を考慮し、再挑戦に向けて調整した編成がこちら
20190807_002716



次回

「アイム」レジェンドに再挑戦します


ソロモン諸兄、召喚したメギドの育成は順調ですか?

このブログでは、自身のアジトにおける主要なメギドが概ね育成済みである、そんなメギドユーザーを主な読者層として想定しています。
もちろん、絶賛強化中だよ‌という方にも読んでいただけると非常に嬉しいです。
もしかしたら、今まで注目していなかったメギドにスポットが当たることがあるかも知れません。

では、始めていきましょう。

  • 歴王戦
メギドクエストには難易度ノーマル、ハード、ベリーハード、エクストリームがあります。
通常戦では育成素材が入手できます。メギドを強化するために必要な素材です。
メギドクエストには歴王戦と呼ばれるさらに上位の難易度が用意されています。
一部メギドの難易度エクストリームをコンプリートすることで開放され、現在は難易度レジェンドのみ実装されています。
初回コンプリート時にはコロシアムで使用できる称号を獲得できます。その他に得られるものは…特にありません。
なぜ戦うのか、そこに強敵がいるから。
「やってやろーじゃん」

  • 「アイム」レジェンド
今回挑戦したのは、歴王戦実装時に最初に追加された3体の中でも当時は特に凶悪と評価されていた「アイム」レジェンド。
一応、事前にコンプリート済み。
20190804_133343
敵の編成
20190804_133644
ポイントを確認します。
(画像は特性などの補正込み)
Screenshot_20190804-202537_72
掻っ切り+
これが雑に強いです。
スキルを2回振られたら、1列消し飛びます。
列攻撃の被害を抑えるため、前後3:2のバランスで編成するのが無難だと思います。
その上で、2巡目の掻っ切りが飛んでくる前に状態異常か倒すかして機能停止させたいところ。

Screenshot_20190804-204935_72
負けました

20190804_211440

負け試合になってしまったのでバトルの詳細は今回省きましたが、
次回は使用した編成の紹介込みで簡単に敗因の分析(気をつけるべき部分の加筆)と、編成を修正して再挑戦します
「次はぜってー負けねーかんな!」


感想やリクエストなどあればぜひコメントお願いします!


↑このページのトップヘ